にっき

勉強したことや思ったことを書きます

今日は函数解析の授業に初めて出席した.Baireの範疇定理という懐かしい名前を聞いたので復習しようと思った.

その後は仕事しながら「やる」といった発表の準備を始めた.ついテンソル計算をサボりがちなのですぐ計算能力が衰える.ところで昨日のセミナーで聞いたFrobeniusの定理(PDEの解の存在を示すやつ)が準備中に出てきて良い復習になった.証明を読む気には(今のところ)ならない.

なんとなくダラダラ眺めていた本の内容を発表することにしたが,実際に手を動かしてみると自分の理解がとても足りないことに気づいて勉強になる.無心に手を動かすのは大事だ.

そんな感じで一日を終えた.